遅すぎたMY韓流ブーム・・・(笑)

凄い強風ですね。。。

高層の建物が新しく出来て、その後、風の吹きかたが変わった経験はありませんか??

欧太郎は何回か経験しています。

しかも!自分の家周辺がまさにそうなんです

近所にマンションが出来てから、街全体的には大したことないのに、欧太郎の家は強風にさらされます

無事に明日の朝を迎えられるか心配・・・



話は変わって・・・


欧太郎は随分遅い韓流ブームを迎えています。。。

以前は韓流があまり理解できず、「どこがいいんだろ・・・。」「一体、いつまで続くんだろ・・・。」とか思っていました。

綺麗だと思った女優は唯一、「天国の階段」の時のキム・テヒくらいなんだけど、好きな俳優は相変わらず欧米人が中心でした。


それが・・・



画像


3月に購入したDVDです。

韓流というよりは、一人の俳優にどういうわけかゾッコンになってしまい、ちょっと恥ずかしい状況デス
しかも、昔、その俳優が好きだというひとに対して、「どこが?」「全然理解ができない。」など全否定した曰くつきです。。。



画像


そう・・・

すっかりファンになってしまったのは
チョン・ジュンです。


欧太郎はかれこれ15年以上、デンゼル・ワシントンが大好きなのですが、新たにチョン・ジュンが加わりました

欧太郎は夢中になるとちょっと恐いですよ。
すごい行動力を発揮して、お金も結構投入しちゃいます


デンゼルと違って、主演作が少ない(チョン・ジュンごめんね)ので、作品探しが大変なのですが、割と映ってそうな作品を優先的に購入を進めてるんです。



ここのところ観ているのは、


「変わった女、変わった男」です。
(もう7年くらい前の作品・・・。今更だよね。。。日本でも放送したことは全く知りませんでした(笑))

このドラマは170話あるのですが、昨日でやっと125話まで鑑賞しました


画像


「変わった女、変わった男」のときのチョン・ジュン。

最近の彼のほうが男の魅力が漂いますよね?
歳取ったからあたりまえか。。。
あまり太らないように気をつけていただきたいものだと切望しています。
(自分のことは棚に上げて・・・。)

日本ではキム・アジュン、コ・ジュウォン主演で紹介されていますが、番組のエンドロールではチョン・ジュンが一番上になってます。


出番も125話までは一番多いと思うので、現在のところは楽しく観れています。
どうやら、もうすぐ上記二人のほうが中心になっていくらしいデス・・・。


このドラマのチョン・ジュン演じる「チャン・キウン」は、とっても前向きで正義感が強く、且つ、情熱的でひたむきな好青年。
欧太郎はそのひたむきさに思わず泣いちゃったくらい・・・(笑)

そして、ドラマにあるような家族・人間関係の経験がないので、「自分は親不孝でダメだな・・・。祖父母にも何もしてあげられなかった・・・。」と、実は毎晩、枕を濡らしています・・・(涙)


日本語字幕が付く未購入の作品はあと4作くらいしかないのかな??

韓国の芸能状況は全く不勉強でわかりませんが、チョン・ジュンには古い作品以外にも、欧太郎を楽しませて欲しいな~と願っています。
(難しい願いなのですかね・・・








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック