【台湾ドラマ】天使を探して ~Love Family~(原題:有愛一家人)第1話

ブログの更新は、相変わらず超マイペースの欧太郎です。。。(^_^;)
いままでは韓国ドラマを採りあげていた欧太郎。
大好きなチョン・ジュンが事務所を移籍してから、全くドラマに出演していないので、なんだかな~~??ってつまんない気分でいっぱいの今日この頃だったんですけど・・・。


・・・実は台湾ドラマにハマっちゃいました・・・(^O^)

画像



イケメン見っけ!!!(^-^)
人気が出てから3年ほど経つみたいなので、台湾芸能情報に詳しい人からすると、「今更??」って感じでしょうが。。。
そのイケメンくんってのは・・・、王宥勝(ワン・ヨウション)(クリス・ワン)ですよ!(*^。^*)

まぁ・・・、台湾ドラマにハマルきっかけというか、ヨウションにハマるきっかけとなったドラマ、「天使を探して ~Love Family~(原題:有愛一家人)」をちょっとずつ・・・マイペースで・・・紹介させていただこうかと思います(^_^)v

2013年から2014年まで放送していた作品で、確か、74話あるそうな・・・。
だから、あくまでもマイペースですからネ!(^-^)



画像


ションレン(ヨウション)は万星ホテルの御曹司で、現在は社長を務めている。

29歳のションレンは、親が薦めるお金持ちのお嬢様とのお見合いの連続と、山のような仕事で忙しない日々を送っている・・・。

画像


そんなある日、テレビ番組での民宿の紹介を観ていた彼はハッとする。。。


画像


番組で採りあげられていた民宿「幸せの家」のロゴマークの花・・・。

彼が持っているハンカチの刺繍と同じだったのだ。



画像


秘書なのかな?いつもションレンを側でサポートするロンシー(ジャック・リー)にも「おい、みろよ!」って感じでPCの画面を覗き込む。

画像


永年探し続けた「天使」にやっと逢えるかも知れない!
そんな期待度の高まる瞬間だ!!(#^.^#)


画像


ションレンが9歳のとき、立ち小便をしていたところにヘビが現れた。
恐怖のあまり動けなくなったションレン。
そんな時、彼の手を引っ張り、助けてくれた女の子がいた。。。


画像


転んで膝に怪我をしてしまったションレン・・・。

女の子は、「これを傷口に当てると痛くなくなるわよ。」と言って、
“魔法のハンカチ”を貸してくれた。。。


その女の子のことをションレンは「天使」と呼び、ハンカチを大事に持ち続け、なんと20年間も彼女のことを探し続けていたのだ・・・。


画像


ゴルフを楽しんでいる両親のもとへやって来たションレン。

ションレンは「天使」を探すために、100日間の休暇を申し出る。

万家のしきたりでは、跡取りは見合いで相手を探して結婚し、30歳までに男児を儲けなければいけないのだ。

29歳のションレンには時間がない・・・。


画像


もし、100日以内に見つけられなければ、親の決めた相手と結婚すると約束する。。。


画像


100日間と限られた期間だが、仕事と実家から解放され、物凄く自由な気分を満喫したいションレンはロンシーを連れてスーパーマーケットへ行く。

スーパーマーケットの商品の安さと豊富さに興奮するションレン。。。


画像


その頃、ある女もスーパーへ来ていた。
電卓を叩き、安い食材を吟味している様子だ。。。


そんな時に、キャベツの大安売りのアナウンスが店内に流れる。

彼女はキャッベツ売場へダッシュ!!



その結果・・・

画像


画像



ションレンと女はぶつかってしまう。

ロンシーに支えられるションレン・・・。

尻持ちをつき、腕を強く床にぶつけてしまう女・・・。

画像


挙句の果てに、そのタイミングで最後の一個のキャベツが他の客に持って行かれてしまう。
女はションレンに文句を言う。。。


画像


ションレンは「お詫びにキャベツを買ってあげよう。。。」と言うが、

女は「キャベツも買えない貧乏人だと侮辱するのか!」と怒って去ってしまう。。。



といっても・・・

画像



同じスーパーの食品売り場なんだから、簡単に再会しちゃう(笑)

キャベツも買えない貧乏人扱いしたことと、痛む腕のことでちょっとした言い争いに。。。

結局、ションレンは彼女に償いをすることになる。

画像


償いとして彼女が提案したことは・・・


画像


カップル対抗 カップ麺争奪戦への出場だった!!

制限時間は1分間。

画像


他のカップルは1ケースずつ運んでるのに対して、3ケースくらい一気に運ぼうとする女。
数を減らしてくれというションレンに対して、女は「1箱ずつなんて聞いてないわ!!」


画像


お金持ちのお坊っちゃんであるションレンにとっては災難もいいところだ~~(ーー゛)


結果は・・・



画像


見事優勝しましたぁ~(^_^)v

半分は分け前をもらう約束だったみたいだけど・・・

画像

画像


なんだか言いくるめられて、1ケースの半分しかもらえなかったションレンとロンシー。。。


画像


ホテルに戻ったションレン。

カップ麺は中学校に入学する前に食べて以来、口にしてなかったらしい。。。

でも、庶民と久し振りに話をしたことによって、なんだか刺激を受けたようだ。

そして、スーパーで逢った女のことをションレンとロンシーは「宇宙人」と呼ぶ・・・。


画像


翌日、民宿「幸福の家」にやって来たションレンとロンシー。

でも、先日のテレビ番組での紹介が功を奏して、2ヶ月先まで宿泊は予約でいっぱいだと女将に訊かされる。

2ヶ月も待ったら、40日くらいしか猶予がなくなってしまう。。。



・・・で、

画像


スタッフ募集の紙に目を止めたションレンは、ロンシーの反対を振り切って、スタッフとして働きたいと申し出る。

働くには、民宿の社長を務めている娘の面接が必要だとのことで、女将は娘を呼んだ。。。


画像


社長を待つ二人・・・。

画像


社長がやって来た・・・。


社長が近づいて来る。。。


社長をやってる女将の娘というのは・・・

画像

画像


「宇宙人」だった!(*^。^*)


画像


何故、宇宙人がここに居るんだ???

・・・なションレンとロンシー。。。


宇宙人の正体は、民宿「幸福の家」の長女、ヨウアイ(セレナ・ファン)だった!


画像


「女将さん、娘さんは何人いらっしゃるのですか?」
と尋ねるションレン。

女将は答える。

「3人よ。」
「ロゴマークの3つの花は娘たちを表してるのよ・・・。」

画像

画像


ハーバード大学大学院卒のションレンに対して、「不採用よ!」と一蹴のヨウアイ。

「高年齢、高学歴、経験無し」で使いものにならないという彼女の言い分にそれなりに納得したションレン。

なんと!見習いで、しかも、ションレンとロンシーの労働に対して、一人分の給料で構わないとヨウアイに提案する。

ヨウアイは、早速、これから「テスト」をすると言う。。。



画像


こんな感じでションレンの「天使」探しが始まった(^O^)

もう、見え見えなんだけど・・・(笑)

74話がどういう展開を見せてくれるのか、ヨウションのことが気に入っちゃった欧太郎にとっては、とっても楽しみデス!!!(#^.^#)





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック