【台湾ドラマ】天使を探して ~Love Family~(原題:有愛一家人)第69話

暖かくなったり、寒さが戻ったり、ちょっと不安定な気候が今週は続きますね・・・。
新たなスタートの時期。
欧太郎もある意味、仕事に於いては新たなスタートの年度となります。
私生活でも年内に新たなスタートを切れるようになれるといいのですが・・・(#^^#)

さて、台湾ドラマ「天使を探して」は全72話中、ようやく第69話となりました。。。
新たなスタートの時期なのですが、こちらは終了を迎えつつあります・・・。
一時、視聴できなくなって心配でしたが、現在のところ、なんとか、最後まで紹介できそうな感じ・・・(^_^;)

今日も頑張りますか・・・(#^.^#)

画像


プロポーズをしたことで、テンション上がりまくりのロンシー(ジャック・リー)。
彼はヨウアイ(セレナ・ファン)に言う。

ロンシー「今後はロンシーではなく、龍(ロン)夫人の夫と呼んでくれ。」


画像


ヨウアイ「プロポーズ成功もいいけど、もっとうれしいことがあるかもよ!」


画像


ヨウアイ「もうすぐ、龍(ロン)パパになるかもよ!」

ロンシー「龍(ロン)ベイビー!?」

     「サッカー選手の一人目だ!!」

大喜びのロンシー(#^^#)

画像


インインとヨウアイは、産婦人科にやって来た。

画像


診察中のインインを待っている間、ヨウアイの目に止まったもの・・・


それは・・・、


画像


“万星グループのプリンス  上海の富豪令嬢と婚約!”

ションレン(宥勝 ヨウション<クリス・ワン>)の婚約報道だ。。。

涙目になるヨウアイ・・・。

新聞のションレンの写真を指で撫でるヨウアイ・・・。

画像


診察結果が心配でソワソワしているロンシー・・・。

画像


ご主人や女将は、ヨウアイが産まれた頃のエピソードを話す。
ご主人が一気に春夏秋冬用の服を全部揃えたが、ヨウアイの成長のほうが早くて、結局、一着も着せられなかったことなど・・・(^O^)

ロンシー「赤ちゃんを抱っこするって、どんな感じですか?難しい・・・?」

画像


ロンシー「どうだった?ゴマ粒は見えた?」
     「ひょっとして、2粒??」


画像


実は、インインは妊娠していなかった・・・。

想像妊娠との診断であったのだ。。。

インイン「ごめんね・・・。」
     「先に診察してから話すべきだったわね。。。」

ロンシー「謝ることはないよ。。。」
     「君もがっかりしたんだろ・・・?」


画像


対外的には結婚に向けて明るく振舞うションレンも、実はヨウアイのことを引きずっている・・・。

画像


ションレンの婚約発表は、新聞各社で一面に掲載されている。。。


画像

画像


ヨウアイのことを思いあぐねていると、電話が掛かって来る。

電話の主は・・・


画像


ロンシーだった。

画像


いつもは、ションレンのスパークリングに付き合っていたロンシーであったが・・・、

画像

画像


今回は違う。
しかも、ロンシーに押され気味のションレン・・・?


画像


ションレン「随分荒れてるな・・・。」
      「言いたいことがあるなら言えよ。」

ロンシー「上海の件、何も聞いてないよ。」

画像


ロンシーは、ションレンの補佐としてではなく、親友としての立場で、ストレートに話してもいいかと訊ねる。

ロンシー「仁(レン)さんのやり方は、あまりにも残酷で見ていられない・・・。」
     「エミリーに会ったあと、ヨウアイの泣き声は痛ましかった。。。」
     「考え直して!不確実な未来のために諦めていいのか!?」

     「彼女を想うのなら、敵のように傷つけるんじゃないよ・・・。」

画像


ションレン「じゃあ、訊くよ。もし、お前に遺伝性の病気があったら?」
      「インインとは・・・?」

ロンシー「発病しないことを信じるよ。。。」

    
画像


ションレン「僕も最初はそう考えようとした・・・。」
      「でも、それは現実逃避だ・・・。」

      「長い目で見れば、この苦しい時期は価値がある。」 

画像


ションレン「頼みがある・・・。」

      「インインと共にヨウアイを支えてやってくれ・・・。」

画像


ションレン「僕は信じる・・・。」
      「彼女は立ち直る。。。」
(ちょっと勝手な感じ・・・(-_-;))

画像


そして、ションレンは、ロンシーがインインにプロポーズをし、結婚に向けて準備を進めていることを知る。

ションレン「ついに自分の家族を得たな!」

ロンシーの肩を何度も叩いて祝福するションレン。


一方・・・、

画像


ヨウアイは、ふと気づくのであった。。。

自分の生理が遅れていることに・・・。

画像


妊娠検査薬を手にするヨウアイ。。。


画像

画像


トイレに籠ったきり、2時間以上出てこないヨウアイを心配する面々・・・。

インイン「新聞はションレン婚約のニュースばかりよ!」

     「いっそ、“その人の道を以ってその人を正す”。」
     「私たちもヨウアイの見合い相手を探して、婚約報道させるのよ!」

     「新聞の一面をバーンと飾ることが大事よ!」(^_^;)
     「ションレンに見せるの!」
     「すると、ションレンは傷つき・・・。」

ロンシー「奥さん・・・、素晴らしいけど、奥の手過ぎて使えない・・・。」(#^.^#)

インイン「じゃあ、ションレンを誘拐して・・・。」(笑)

すると、ヨウアイがようやくトイレから出て来た。。。

画像


ご主人「父さんがションレンに説教してやる!」

ヨウアイ「私は大丈夫だから・・・。」


画像


その夜・・・、

ヨウアイ「私が妊娠していたら、ションレンはどう出るかしら・・・?」

ヨウチンに、妊娠している可能性があることを打ち明けるヨウアイ。。。

ヨウチン「心配は要らないわ。妊娠を知ったら、きっとションレンは喜ぶわ・・・。」

画像


翌日、内緒でこっそり産婦人科へ行って、「幸福の家」に戻って来たヨウアイとヨウチン。

ヨウチンは、ヨウアイが妊娠していると発表する。

画像


ロンシー「いいニュースだ!知れば仁(レン)さんも、きっと考えを変えるに違いない。」
     「みんなハッピーエンドだ!」

しかし・・・、

画像


ヨウアイ「彼には会わない。必要ないから・・・。」
     「この件で、彼を変える気はないわ・・・。」
     「ずっと頑なで、チャンスもくれなかった。。。」

     「妊娠を喜ぶとは限らない。」
     「ひょっとしたら、子供を奪うかも・・・。」

画像
   

ヨウアイのシングルマザー宣言に心を痛めるご主人・・・。


画像


ヨウアイの妊娠に驚くインイン・・・。

ロンシー「ヨウアイの意志は固い。キッパリ線を引くつもりのようだ・・。」

インインはションレンに知らせるべきだと言う。

インイン「例えば、子供が成長して恋をする。」
     「その相手が、ションレンと他の女の子供だったら?」
     
     「偶然はあるのよ!テレビを観てないの?」(笑)

(インイン、あんたが、テレビドラマの観すぎなんじゃないの・・・?(^_^;))


画像


ションレンに来客が・・・。


画像


ご主人だ。。。

ご主人「挨拶はいい。」
    「すぐに帰る。」

画像


ションレン「ご主人、新聞をご覧になりましたか・・・?」


画像


ションレン「だから、ヨウアイとは終わったんです。。。」

ご主人「まだ何も言ってない・・・。」


画像


ションレン「ご主人、僕はヨウアイと結婚しません。」

画像


ご主人「ヨウアイが妊娠した!」

    「知らせるなと言われたが、俺は確信している・・・。」

    「父親は君だ!」
    「知るべきだ!!」

ションレン「ヨウアイが妊娠を・・・?」

ご主人「ヨウアイには内緒で来た。」

    「君の答えを待つ・・・。」

画像

    
ヨウアイの妊娠の知らせを聴いて、驚くションレン。。。

第69話のラストカットだ・・・。

マスコミ各社で婚約が発表されているションレン。
さて、ションレンはどう出るのか・・・?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック