【台湾ドラマ】天使を探して ~Love Family~(原題:有愛一家人)第71話

気温が寒くなったと思ったら、すごく暖かくなったり、おまけに雨模様が続いたり、季節の変わり目は変化が大きいですね・・・(^_^;)
体調管理に気を付けましょう。。。(^o^)/

さて、「天使を探して ~Love Family~(原題:有愛一家人)」のブログでの紹介も、いよいよ第71話を迎えることになりました!

ヨウアイ(セレナ・ファン)が妊娠したことを知ったションレン(宥勝 ヨウション<クリス・ワン>)。
遺伝性の病気を抱えることになるかも知れない子供を引き取り、自分が経営する企業グループが一生面倒を見ると言う。
事務的な契約によって、子供と自分を引き離そうとすることしか考えることの出来ないションレンに対して、大きな失望感を抱かざるを得ないヨウアイは、中絶をほのめかしてションレンの元から去っていった・・・。

画像


まだ生まれていない孫のために、近所から子供服を譲り受けて来たご主人・・・。
女将と孫の話で盛り上がる。。。

男の子でも女の子でもOKだ(笑)


画像


ヨウアイは、ションレンと会って話をして来たことを両親に伝える。

ヨウアイ「子供を奪う契約書を出してきたわ・・・。」
     「私がサインすれば、一定の権利は得られるって・・・。」

     「でも、断ったわ。そしたら、訴えて、養育権を奪うって言ってきたの。。。」


画像


ヨウアイは、奪われてしまうのであれば、子供は要らないと言い出す。

ご主人「堕ろすということか!?」

ご主人も女将も、もちろん、大反対だ・・・。


一方・・・、

画像


タキシードに身を包み、鏡の前でポーズを決めるロンシー(ジャック・リー)。

画像


インインのウエディングドレス姿を見てテンションを上げるロンシー。

ロンシー「僕の妻はスーパーモデルだ~~。」

画像


インイン「夫もイケメンよ!」

口づけを交わす陽気なカップル。。。


画像

画像


なんだかお茶目な結婚写真(#^^#)

画像


それなりに素敵~(^O^)
羨ましい・・・(^-^)

結婚記念写真の画像をスマホで見ながらウキウキ気分で「幸福の家」に戻ったロンシーとインイン。

(この写真、40万円くらい払ったとか・・・??(^_^;))

二人が目にしたのは・・・


画像


「幸福の家」を“出禁”になって、門の前をウロウロしているションレンだ。。。


画像


インイン「この薄情者!何しに来たの!?帰りなさいよっ!!」

ションレン「ロンシー、手を貸して欲しい・・・。」

ロンシー「考えを変えてくれるならね。。。」

ヨウアイがお腹の子供を堕ろしてしまうかも知れないことを伝えるションレン・・・。


画像


身体を気遣う周囲に対して、数日後には全てが解決すると発言するヨウアイ・・・。

ご主人「言っておくが、中絶には絶対に反対だ!!」
    「子供は、お前だけのものじゃない!」

 
インイン「子供が欲しくても出来ないひともいるのに・・・。」

     「おじさんに賛成の人!!」

ヨウアイ以外のみんなは、中絶に反対だ。

ヨウアイ「ションレンと縁を切りたいの。赤の他人よ。。。」

画像


帰宅したションレンは、母親のシャオフォンから質問攻めに遭う。

アンティンから中絶の話を聴いたようだ。

シャオフォン「自分で解決しようとした結果が、何故、中絶になるの!?」


画像


シャオフォン「ヨウアイのために別れるっていうから、賛成したのに・・・。」
       「それなのに、彼女を中絶させるなんて・・・。」
       「全く意味がわからないわ。。。」
       「ションレン、あなたは一体、何を考えて何がしたいと言うの?」
       「子供はひとつの命なのよ!」

画像


ションレン「堕ろせとは言ってない!僕に渡せと言ったんだ!」

シャオフォン「お腹を痛めて産んだ子を、渡せなんて言ったの!?」
       「そんな非情なことを・・・。」

画像


ションレン「そうだよ!ヨウアイの立場で見れば、僕は冷酷非情だよ!」
      「何故、みんな僕の立場を無視するんだ!?」

「じゃあ訊くよ!一緒に仲良く育って来た伯父さんが、発病して徐々に記憶を無くしていった・・・。母さんにとっても辛かったはずだよ。。。」

画像


ションレン「想像してみたんだ。。。ある日、ヨウアイの姿を見ても、誰だかわからない・・・。」
      「母さんのことも忘れるかも知れない・・・。」
      「そんな日が来るのかと思うと、怖くて仕方がないんだ。。。」

シャオフォン「怖くて仕方がないからこそ、家族との時間を大切にしたいのよ。」
       「私たちの肉体には限りがある。でも、思い出は違う・・・。」
       「大きければ大きいほど、後世まで伝えられるのよ。」

       「ヨウアイは強いわ。何故、二人で一緒に思い出を築こうとしないの?」
       「ヨウアイは、何があっても、あなたをションレンだと思ってる・・・。」

       「ゆっくり考えて。。。」

画像

 
ヨウアイが菜園に行こうとすると、ご主人が一緒に行こうと声を掛けて来る・・・。

画像
 

ベッドメイキングをしていても、ロンシーが傍で付きまとう・・・。

画像


買い物に行こうとすると、普段は行かない女将が代わりに行ってくると言う・・・。

画像


外で清掃しようとすると、インインが・・・。

ヨウアイ「私が中絶しないよう、見張れって言われてるのね?」

画像


ヨウアイに電話が掛かって来る。
シャオフォンからだ・・・。

画像

画像


シャオフォンに指定された店に出向くと、そこには、ションレンも居た。。。

画像


ヨウアイ「何故、ここに来たのかわかる?」
     「お互いの気持ちを確かめる場所なの・・・。」
(以前、キスをした場所だ。。。)

画像


ヨウアイ「お互いに考えは変えられないし、共通点もない。」
     「いったい、何を話せばいいの?」 
     「ここへ来たのは、おば様の顔を立てるためよ。」

ヨウアイは、ひとつだけ聞きたいことがあると言う。

ヨウアイ「子供が出来たって聴いて、どう思った?」

画像


ションレンは、「正直言ってうれしかった。」と応える。

ションレン「僕らの命の延長だからね・・・。」
      「二人の愛の証でもある。。。」

画像


ションレン「ただ、こうも思った・・・。子供も発病する可能性があるとなれば、そんなに単純ではないとね。。。」

ヨウアイ「私にとっては、子供は希望よ。何があっても守ってあげたいと思う・・・。」
     「あなたほど、深くは考えていない。」
     「ただ、存在するだけで幸せだと思えるの・・・。」
     「人生は、喜怒哀楽がつきものよ。」
     「私たちは、愛する人を守るため、希望を抱えながら生きるべきよ。」

そして、ヨウアイは、あるものを取り出した・・・。

画像

 
ハンカチだ!

ションレンが天使を想い続けながら20年間持ち続けたハンカチ。
二人の愛の絆を結び付けるきっかけとなったハンカチ・・・。

ヨウアイ「二人の愛の証人よ。」
     「だから、私たちが終わるのならば・・・、消えてもらうわ・・・。」

画像


ションレンは結局、ハンカチから目をそらす・・・。

画像


川を流れていくハンカチ・・・。

画像


ションレン「ヨウアイ、もし、僕が君から子供を奪わないと言ったら、中絶はしないか?」

ヨウアイ「私たちの関係は戻るの?」

返事のないションレンに背を向け、涙を流しながら離れていくヨウアイ。。。


画像


指輪を外し、引き出しに入れたヨウアイは、ヨウチンとヨウモンに協力をお願いするのだった・・・。

ヨウアイ「明日、病院へ行くわ・・・。」

画像

画像


相変わらず、ヨウアイが中絶しないよう、監視の目が向けられている。

画像


しかし、ヨウモンの協力で、なんとかロンシー、ご主人、女将の監視から逃れるヨウアイ・・・。


画像


上海令嬢との結婚に向けた、最終の打合せを控えているションレン。

シャオフォン「ションレン、本当にいいのね?」
       「今日の打合せが終われば、ヨウアイは“過去のひと”になってしまうのよ?」

画像


その時、ションレンにメールが届く。

画像


エコー画像とともに、ヨウチンからのメッセージだ。。。

“姉と病院へ行きます・・・。いま、止めないと、何もかも手遅れよ!”

画像


シャオフォン「早く行きなさい!」

ションレン「ありがとう、母さん!」

画像


車を飛ばし、産婦人科へと急ぐションレン。


画像


ヨウアイは分娩台へ・・・。

画像


走るションレン。

画像


ションレン「ヨウチン、ヨウアイはどこだ!?」

画像

画像


ションレン「ヨウアイから手を放せ~~!!!」

画像


ションレン「ヨウアイ、僕が間違っていた。本当は、こうやってずっと君の手を離さないことを願っていたんだ。」
      「発病しても、君にはずっと傍に居て欲しい。」

画像


ションレン「僕は逃げていた。僕は信じるよ。君がいてくれたら何も忘れない。もし、忘れても、君が思い出させてくれる・・・。」
      「もう一度、チャンスをくれないか?もう、逃げたりせずに君の手を離さない!」

画像


ヨウアイ「ションレン、お願い・・・。」
     「この手を離して・・・。」

画像


ションレン「それが、君の答えなのか・・・?」

第71話のラストカットは、意味深な言葉で返答したヨウアイだった。。。

(でも欧太郎は、何気に突然髪の毛の長さが変わったような気がするションレンに釘付けになっちゃったんだけど・・・(#^.^#))

次回は遂に、最終話デス。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック